3人目の出産について

3人目の出産について

我が家には3人の男の子がいます。

 

3人目は去年の5月に産まれました。

 

3人目は計画出産を希望していました。

 

どうして計画出産を希望していたかと言うと、2人目がまだ1歳だったので陣痛が来た時に上の子2人連れて病院に行けるかどうか不安だったのと、計画出産なら産まれる日が分かるので予定も立てやすいかなと思ったからです。

 

予定日が5月中旬だったので、ゴールデンウィークが終わったら入院することになっていました。

 

 

 

臨月に入り夜になると前駆陣痛があったので、もう少しで陣痛が来るかなと毎日不安がありました。

 

38週に入ってすぐにおしるしがありました。

 

おしるしがあった日の昼間に尿漏れか破水かよく分からなかったので、とりあえず病院に行くことにしました。

 

病院に電話した所上の子2人を見る人を連れて来て下さいと言われたので、旦那に仕事を早退してもらって一緒に来てもらいました。

 

 

 

病院で調べた所破水していることが分かり、そのまま入院になり陣痛が来るのを待ちました。

 

次の日になっても陣痛が来なかったので、陣痛促進剤を使って産むことになりました。

 

陣痛促進剤を使うのは初めてだったので、今までとは陣痛の波が違って不安になりました。

 

周りの人は家族が立ち合いをしている人が多く、我が家は誰も立ち合いをしていなかったので余計不安になりました。

 

陣痛が3分間隔になってから、何回もいきんでいると3人目が産まれました。

 

陣痛は痛かったですが、無事に産むことが出来てとてもホッとしたのを覚えています。

 

 

 

3人目はお腹が一杯になるとすぐに寝てくれたので、入院中はとても楽でした。

 

退院してからは育児が2人から3人に増えて、大変だなと思う部分も増えました。

 

大変な部分もありますが、3人で仲良く遊んでいる姿を見ると3人産んで良かったなと思います。

 

そういえば、もう少しでお友達が35歳の高齢初産の予定なんです。
ちょっと心配だけど、無事を祈るしかないですね!

3人目の出産について関連ページ

汗かきさんにはつらいこの時期・・・。
汗かきさんにはつらいこの時期ですが、使い方を間違えていてはよりつらく感じるでしょう!
葉酸サプリよりスゴイ!
最近発売したこちらのサプリメントは、葉酸サプリよりもっとすごいんです!
おせちといえば「北国からの贈り物」!
おせちを通販で購入するなら「北国からの贈り物」がおすすめです!北海道の材料をふんだんに使った豪華なおせちです!
初めての出産、辛い経験を乗り越えての今
初めての出産はかなり衝撃的な経験でした。そんなツライ経験を乗り越えた今の感想について書いていきたいと思います!